伝えよう~MSQのDNA!

Massage Schools of Queensland(MSQ)は、1988年にゴールドコーストで設立されました。

学校を設立されたのは、LENAさん(下の写真左)。

LENA マッサージスクール オーストラリア   Rhona 2014 アロマスクール マッサージスクール オーストラリア

現学校長RHONA(上写真の右)のお母さんで、今もディレクターとして、在籍されていらっしゃいます。

*設立当時より、LENAが大切にしてきたもの。
*そして、母から娘に受け継がれたもの。
*RHONAが、MSQ在校生達に伝えたいもの。


この間、RHONAと話していて、そんなことを、改めて知った気がします。

RHONA曰く、
「リメディアルセラピストとして大切な、人体の知識・診察方法・技術の修得は、MSQのマッサージコースにおいて重要だけれど、全てではありません。それらに長けていても、それだけだと、MSQから資格(学位)は授与できません。」なのだそうです。

「MSQのDNA」として、MSQ出身者に是が非にも受け取ってもらいたいのは、
上記の「人体の知識・診察方法・マッサージの技術」がハードの部分だとすると、『ソフト』の部分。

*いかに患者さんをケアして安心・信頼してもらうか。
*そして、いかに患者さんとの「繋がり」を保つか。
 です。

・・・文字にすると分かりづらいのですが、
*例えば、患者さんに「この人は自分のことをケアしてくれている」と信頼してもらえると、施術の効果も上がります。
*例えば、負の気(疲れていたり、ストレスを抱えていたり、病気だったり)をお持ちの患者さんにマッサージをすると、いつも以上に疲れます。
*逆に、セラピストが負の気を持っていると、マッサージの効果が薄れます。

MSQでは、こういった(物理的なマッサージだけでなく)、
マッサージをするからには、気や心など、目に見えない「繋がり」がとても大切であることを伝えています。

Energyイメージ アロマスクール マッサージスクール オーストラリア

そして、MSQ在校生は、上記のようにマッサージの効果を向上させる方法を学びます。

その方法とは、タオルの使い方や、オイルの塗り方、コミュニケーションのとり方等々、
本当に細かい所から徹底します。

MSQの一番最初の実技授業である「SWEDISH MASSAGE」を、RHONA自らが教えているのは、まず最初にMSQのDNAを学生達に染み込ませたいからです。

「目指すは、患者さんの体の不調が肉体的な原因であっても、心の問題であっても治癒できるリメディアルセラピスト」です!


LOGO マッサージスクール オーストラリア   RTO マッサージスクール オーストラリア

【英語も身に付く】
 オーストラリアで、アロマテラピー・リメディアルマッサージ・指圧の国家資格を取得しよう!(4ヶ月~)
 / [English Version]

【地元学生と一緒に】
 オーストラリアの政府認定専門学校で短期お稽古留学をしませんか?(1日~4週間コース)
 / [English Version]

コースの詳しい内容・学校資料をご要望の方は → [お問い合わせフォーム]
※お問い合わせ後は「迷惑メール」ボックスもご確認いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
※48時間経っても返信がない場合は、別メールアドレスで再度お問い合わせいただけますと大変嬉しいです!
スポンサーサイト
Theme: 海外留学
Genre: 学校・教育

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback