久々、毒はき・・・

久々に、この場をお借りして切れてみようと思います。。。
お聞き苦しいかも知れません、、、すいません。

「もうちょっと頑張って働こうよっ!!!!(怒)」

それは、週末にメリマック(Merrimac)という地域にあるマクドナルドに行った時のこと。
少し時間ができたので、Mac Cafeでコーヒーでもと思ったのです。

中に入ると、まずMac Cafeのエリアにスタッフが誰もいない。。。
傍らに、スタッフの女性がいらっしゃったのですが、縞々の服を着た男性と何やら真剣に立ち話。
(・・・あ~、面接か何かかな???)

で、しばらく待ってみたのですが誰もいらっしゃらないので、ハンバーガーの方のカウンターに並んでみることにしました。
その時、私の後ろで同じくカフェエリアで待っていた男性客が、立ち話をしていたスタッフの女性に、「カフェの注文したいんだけど・・・」みたいなことを言いに行かれました。

すると、「あら?全く気付かなかったわ。」
みたいなていでハンバーガーエリアのスタッフを呼んで来ていました。
(この人、マネージャー的立場の方だったのか・・・。全く店の状況見れてないんじゃ・・・・。)
でも、それよりビックリしたのが、話し相手の男性!
その男性もカウンターの中に入って行って、
何やらスタッフに指示を出し始めたじゃありませんか!!!!?

・・・・・・・・・
「おまえもスタッフやったんかぁ~いっ!」
(しかも指示を出すような立場の!)

百歩譲って、
女性はカフェカウンターに背を向けていましたので、本当に全く気付かなかったとしても、
男性は、しっかりこちら側を向いていて、我々がカウンターでキョロキョロしながら並んでいるのをずっと見ていた訳です!

どんな大事な話をしていたのかは知りませんが・・・(ま、ものすごく大事な話なら店内ではしないでしょうが)
スタッフを一人呼びに行くくらいのことはしてくれてもいいのではないでしょうか・・・?
自分が任されたお店で、お客さんがそういう状況に陥っていても何とも思わないんですね?!

実は、この後も、オーダーを間違えられ、、、
間違えた分の差額を請求されたのですが、計算が苦手なのか、出鱈目な金額を言われ、、、
商品を出す時には、何も、一言もなく、、、
多分、「間違えたのはレジ係で、私は何も悪くない」って感じですよね。

誰かちゃんと出来る人いないのっ?!

・・・・・・・と、久々にこの雰囲気に切れてしまいました。
だいぶ慣れたつもりだったのですが。

・・・よし!次はポジティブなことを書こう!


LOGO マッサージスクール オーストラリア   RTO マッサージスクール オーストラリア

【英語も身に付く】
 オーストラリアで、アロマテラピー・リミディアルマッサージ・リフレクソロジー・指圧の国家資格を取得しよう!(4ヶ月~)

【地元学生と一緒に】
 オーストラリアの政府認定専門学校で短期お稽古留学をしませんか?(1日~4週間コース)

コースの詳しい内容・学校資料をご要望の方は → [お問い合わせフォーム]
※お問い合わせ後は、「迷惑メール」ボックスもご確認いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
※48時間経っても返信がない場合は、別メールアドレスで再度お問い合わせいただけますと大変嬉しいです!
スポンサーサイト
Theme: 海外留学
Genre: 学校・教育

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback