CLASS AID~!

Massage Schools of Queenslandのスタッフをしていて「ラッキー!」って思うのは、
やっぱりマッサージが受けられることですねぇ。


Student Clinicで、お客さんのドタキャンがあった時と、
あと実技授業で、学生数が奇数になった時!

昨日は、1名学生が欠席しまして、授業でマッサージの受け手になりました。
入ったのは「Seated Massage」という、Diploma of Remedial Massageの科目です。
「Corporate Massage」とも呼ばれていて、要は会社の福利厚生として実施される座位・着衣の状態で(短時間で?)行うマッサージです。

実は、日本でよくある「駅前クイックマッサージ」的なイメージがあったのですが、
やっぱり、Diplomaの科目だけあって深いですねぇ。
表面の筋肉を「ほぐす」だけでなく、もっと深い筋肉組織も標的(?)になるので、「整える」?「治す」?みたいな感じですよね。(何だか上手くお伝えできない・・・

なので、凝っていたり、ポイントを押されるとなかなかに痛いです・・・。
「6.5」の痛みが一番いいらしく学生が「今どれくらい?」って聞いてくれるのですが・・・・・・・・・
「わから~ん!」 
油断してるとすぐに「8」とかになって、「痛いっ、6.5越えた!越えたっ!」
って叫ぶことになります。。。

オフィスでの座り仕事をされている方や、忙しくて運動をする時間のない方の多い日本の方々にはすごく向いているマッサージではないか!?と思いました。

この間はリンパマッサージの授業に入れましたし。ラッキー!
いやぁ、でもいろいろな手技があるんですねぇ。
それらを総合しての「Remedial Massage」。
Diplomaの卒業生にとって、Remedial Therapistでいるためには日々勉強なんでしょうねぇ。


LOGO マッサージスクール オーストラリア   RTO マッサージスクール オーストラリア

【英語も身に付く】
 オーストラリアで、アロマテラピー・リミディアルマッサージ・リフレクソロジー・指圧の国家資格を取得しよう!(4ヶ月~)

【地元学生と一緒に】
 オーストラリアの政府認定専門学校で短期お稽古留学をしませんか?(1日~4週間コース)

コースの詳しい内容・学校資料をご要望の方は → お問い合わせフォーム
※お問い合わせ後は、「迷惑メール」ボックスもご確認いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
※48時間経っても返信がない場合は、別メールアドレスで再度お問い合わせいただけますと大変嬉しいです!
スポンサーサイト
Theme: 海外留学
Genre: 学校・教育

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback