MSQスタッフ紹介~! Part VII

さてさて、かれこれ7人目のご紹介になりました。おじぎ文鳥2(文字)
書きながら、いろんな人がいるもんだと、改めて感じております。。。

今回ご紹介しますのは、MSQでは比較的新しい先生こちら
TAIN

Tain(テイン)先生です!
Tainは、Remedial Massageだけでなく、指圧の技術もあり、幅広い技術を使ってクリニックで働いたり、自営したりされていました。GOOD
働いた国も、オーストラリアだけでなく、中国や日本でも数年間、指圧師として働いておられました!
ということもあり、日本語も話せるという、日本人留学生にとっては大変有難い先生です。きゃー

MSQでは、ShiatsuClient Physical Assessmentというクラスを受け持っています。
Client Physical Assessmentというのは、患者さんの姿勢を診て、骨格のずれや痛みの根源を考えたり、触診によって、治すべき部分を知ることが出来るようにする訓練です。汗
結構大変な科目ですが、とても丁寧に教えてくれていて、留学生達も何とかついていてるみたいですよ!笑

学生が困っているようなら、「補習してあげようか?」とか言ってくれる優しい先生です。おんぷ

そういえば、「カフェ英会話の仕事をしたい」って言ってたけど、どうなったんだろう?
もうやってるのかな??はてな



オーストラリアでマッサージ・アロマテラピー・指圧の国家資格取得を目指そう!
お問合せは → こちら

LOGO マッサージスクール オーストラリア
スポンサーサイト
Theme: 海外留学
Genre: 学校・教育

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback